HOME > よくある質問 > 肺がんについて
よくある質問
肺がんについて

禁煙を試みるのですが、なかなかたばこをやめられずにいます。一方で、自分が肺がんにならないかとても心配です。健診ではどのような検査を受けたらいいですか?


質問 禁煙を試みるのですが、なかなかたばこをやめられずにいます。一方で、自分が肺がんにならないかとても心配です。健診ではどのような検査を受けたらいいですか?
回答 当院でも禁煙外来を実施しており、本来であれば、禁煙を成功させるためにご協力するところですが、喫煙に対して人にはそれぞれの考え方があり、また、どうしても禁煙できないという方もおられますので、敢えて、それを理解した上でお答えします。一般に、肺がん発見のための検査としては、胸部レントゲン検査が行われていますが、正直なところ、この検査で肺がんが見つけ出す、特に手遅れにならず早期の肺がんを見つけだすことはごくの運のよい場合に限られ、十分な検査といえないのが実際です。この問題点を克服するためには、胸部CT検査が最も有効で、かつ現在のところ比較的に安価で受けられる検査といえるでしょう。長年にわたる喫煙習慣がある方はぜひ1年に1回の胸部CT検査による健診を受けてください。なお、当院が備える16列マルチスライスCTは、この主旨に沿うための必要十分の検査と考えます。