HOME > クリニックのご案内 > 理念・基本方針

理念・基本方針
理念
操健康クリニックは、常に医学知識、医療技術の研鑽に努めながら、患者・受診者の疾病予防、健康増進に貢献し、社会の要請にお応えます。


基本方針
  1. 「患者・受診者中心の医療」を実現するため、患者の価値観に配慮した医療を行います。
  2. 「根拠に基づいた医療」「安全重視の医療」を実践し、誠意をもって良質な医療を提供します。
  3. 地域のみなさまの医療・介護・保健・福祉に貢献するため、地域の医療機関・福祉施設との連携を重視します。
  4. 国籍を越えた受診者・患者の受入体制を整えます。
  5. 臨床医学の発展に寄与するため、医療現場に根ざした研究を行います。
  6. 全職員の能力を結集し、迅速で効率よい業務を目指します。
  7. 上記の項目を実現し継続するため、健全な病院経営を行います。


患者・受診者のみなさまの権利
操健康クリニックは受診される皆様が、以下の権利を有することを確認し尊重します。
  1. 良質な医療および健康教育を公平に受ける権利
  2. 診療について十分な説明と情報提供を受ける権利
  3. 自らの意思に基づいて、検査・治療などの医療行為を選択・決定する権利
  4. 診療の全ての過程で他施設の医療者の意見を求める権利
  5. 診療の過程で得られた個人情報が保護される権利
  6. 診療上、理解できないことについて質問する権利


医療の安全を守るための指針
  1. 積極的に医療講習会に参加して、医療安全に関する意識と知識を高める。
  2. 医療安全を向上するための改善策を可及的速やかに取り入れる。
  3. 積極的にインシデントレポートを提出する。
  4. スタッフ間のコミュニケーションを円滑に取り合う。
  5. 医療安全遂行のためのマニュアルを常に見直し、周知徹底させる。
  6. 上記を徹底しつつ、受診されるみなさまとともに医療安全を実現する。